1. ホーム
  2. 個別指導部 SPEC の特長

個別指導部 SPEC の特長

個別指導SPEC2つの特長

  • 特長1
  • 特長2

個別指導SPEC2つの特長

個別指導トータルアドバイザーが、生徒一人ひとりの要望にきめ細かく対応します。

トータルアドバイザーは、保護者や生徒と相談しながら、学習計画やカリキュラム、教材などを決めます。そして、成績の推移など一人ひとりの状況を把握した上で、担当講師とも相談し、学習効果が確実に上がるようにケアしていきます。立志館ゼミナールなら、直接指導する講師とトータルアドバイザーからのWサポートを受けることで、生徒は安心して目標に向かって努力することができます。

受験のプロが揃っている立志館ゼミナールの総合力で、志望校合格まで全力でサポートします。

立志館ゼミナールでは、「中学入試部」「小中学部」「高校部」がありますから、中学受験・高校受験・大学受験において、それぞれの部門と連携しながら、受験生に対して、的確な進学指導を行うことができます。立志館ゼミナールは、学習カリキュラムや教材などの学習面だけでなく、最新で豊富な受験情報も提供し、志望校に合格できるまで全力でサポートします。

目的や性格に合わせて選択できる学習方法

1:1 指導

講師1名に対して生徒2名の学習方法です。「学習内容の説明」→「問題演習」→「解説」という学習サイクルで授業が進んでいくので、リズムよく、学習していくことができます。

1:2 指導

講師1名に対して生徒1名の学習方法です。集中力がない場合や、苦手な単元を克服するために、とことん学習したい場合に適しています。講師は生徒に付きっ切りなので、自分だけのペースで学習に取り組むことができます。

目的や性格に合わせて選択できる学習方法

学習カウンセリング

生徒・保護者の要望を確認しながら、一緒に目標を決めていきます。目標を数値化するなど、できるだけ具体的な目標を決め、「何を、いつまでに、どのように」取り組んでいけばよいのかを考えます。

カリキュラム・教材

学習カウンセリングをもとに、効果的に学力アップさせる方法を検討し、カリキュラムと教材を決めていきます。教材は学校の教材を使用することも可能です。

時間割

部活や習い事などのスケジュールを考慮した上で、時間割を決めていきます。定期テスト前には、学校のテスト日程に合わせて時間割を組み替えるので、効率よく勉強に取り組めます。

テスト対策授業

定期テスト前になると、ふだん受講している教科のテスト対策授業を行います。テスト対策では、過去問も使用して、テスト範囲の復習を徹底して行い、成績アップ、内申アップを目指します。

特別講習

春期・夏期・冬期などの長期休暇を利用して、特別講習を実施します。ふだん受講していない教科の復習を組み込んだり、受験対策に重点を置いたり、各自の学習状況に合わせて、カリキュラムや時間割を決めることができます。

オプション授業

様々な学習状況に応じて、オプション授業を必要なときに必要な回数だけ受講することができます。



利用例

  • 普段受講していない教科を、定期テストの前だけ受講してテスト対策を受ける。
  • 平常授業では、英語と数学をそれぞれ1講座(4回)ずつ受講し、理科を毎月2回だけオプション授業で追加受講する。
  • 私立大学入試直前講習を受講しているが、あと1回だけ追加で受講したい。

目的や性格に合わせて選択できる学習方法

担当講師制

通塾する曜日・時間帯が固定していれば、基本的には毎回同じ講師が指導にあたります。

連絡帳

毎回の授業内容や生徒の様子などを講師が連絡帳に記入し、ご家族でその日の授業の様子をすぐに確認することができます。

振替制度

急な病気や学校行事などで欠席された場合、別の日に振替授業を受けることができます。

個別懇談会

生徒の学習状況や進路相談等、学習効果を上げるため、個別懇談会を定期的に実施します。

自習ブース完備

自宅ではなかなか集中して勉強できないことがあります。授業がない日や授業時間以外でも、自由に自習ブースを使うことができ、自学自習の習慣も身につきます。

  • コース紹介
  • 小学生4~6年
  • 中学生1~3年
  • 高校生1~3年
  • Movie SPEC紹介ムービー
  • Q&A よくある質問
  • Pamphlet 資料請求
  • Advice 講師募集